• HOME    
  • インターネット広告品質ポリシー

INTERNET AD POLICY

バリュークリエーション株式会社は一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(以下「JIAA」)が定義するガイドラインに準拠すると共に、お取引先や社会からの信頼に応えていくことを常に心がけます。

1.インターネット広告メディア取り扱いポリシー

①広告掲載先の品質確保(ブランドセーフティ)やその対策について
私たちは⼀般社団法⼈⽇本インタラクティブ広告協会(JIAA)が定める「広告掲載先の品質確保に関するガイドライン(ブランドセーフティガイドライン)に則って対策をおこなうことで品質向上に努めています。
https://www.jiaa.org/gdl_siryo/gdl/brandsafe_gdl/

②法令等の遵守
インターネット広告事業活動に関連する法令を遵守すること

③コンテンツの適正性担保
インターネット広告サ-ビス提供事業者が提供するコンテンツは、公序良俗に違反しないこと

2.無効トラフィック対策ガイドラインを遵守
私たちはデジタル広告トラフィックの品質確保のために、JIAAが定める「広告トラフィックの品質確保に関するガイドライン(無効トラフィック対策ガイドライン)に則って無効トラフィックの排除に努めてまいります。
https://www.jiaa.org/gdl_siryo/gdl/ivt_gdl/
3.インタ-ネット広告配信先の除外リスト管理・運用
私たちは、JIAAや警察庁/インターネットホットラインセンター(IHC)、一般社団法人 コンテンツ海外流通促進機構(CODA)から提供される要注意リスト、および私たち独自の広告配信除外リストを運用することで、私たちが扱うインタ-ネット広告の安全性向上に努めてまいります。
4.広告主との掲載基準の確認および説明
デジタル広告の受注時に、受注内容の確認とともにインターネット広告品質ポリシー(当基本方針)および免責事項の情報を案内し、当社の取引基準の確認・説明を行います。