KNOWLEDGE

【Facebook広告】対応必須!合算イベント測定の設定手順

合算イベント測定の設定、お済ですか?

AppleのiOS 14リリースの予定が近づき、

ドメイン認証の対応に追われている広告代理店様・広告主様も多いのではないでしょうか?

「ドメイン認証は終わったよ!」という方は

合算イベント測定」の確認はお済でしょうか?

ドメイン認証が完了していても「合算イベント測定」の設定ができていないと

Facebook広告のパフォーマンスが低下してしまう可能性があります。

そもそも合算イベント測定って何?

Facebookによると合算イベント測定は

iOS 14利用者からのウェブイベントの測定を可能にするプロトコル」と位置づけられています。

つまりこれを設定しないと

iOS 14利用者のウェブイベント測定ができなくなりパフォーマンスが落ちてしまう可能性があるのです。

参考:Facebook for business – ビジネスヘルプセンター「合算イベント測定について」

 

合算イベント測定の設定はAppleがiOS 14に関する変更を実施するまで適用されません。

それまでの間にドメイン認証を行い、合算イベント測定を使用するためのイベント設定を行っておく必要があります。

最適化との関係

合算イベント測定では、

各ドメインでコンバージョンの最適化に使用できるコンバージョンイベント8件に制限されます。

そして、コンバージョンイベントに設定できるものは

合算イベント測定を設定するウェブサイトドメインから過去28日間にFacebookが受け取った

標準イベントカスタムコンバージョンです。

 

つまり、広告セットを作成するときに

最適化対象をコンバージョンイベントに設定する場合は合算イベント測定への設定が必須となります。

 

8件のコンバージョンイベントに設定されていないイベントは最適化には使用できないため

設定するイベントと優先順位の選定が重要です。

また、設定するイベントは

ドメイン認証したビジネスが所有するすべてのピクセルの中からの8件となります。

例えばピクセルを3つ所有している状態でそれぞれのピクセルの”購入”イベントを選択した場合、

8件中3件のイベントを選択した扱いとなります。

イベントの優先度

合算イベント測定を設定するときは優先順位をつける必要があります。

この優先順位が指すものは「測定の優先順位」であり、

確実に測定したいもの=最適化対象に設定したいイベント

を最優先に設定することが重要です。

また、設定したいイベントが学習完了を達成できない可能性を考えて

最優先以下のイベントを登録していきます。

設定していないイベントは最適化に使用できないだけなので広告マネージャの一部のレポートや、

ウェブサイトのカスタムオーディエンスのターゲット設定には使用可能です。

合算イベント測定の設定手順

では早速合算イベント測定の設定手順をご説明いたします。

今回は

●ビジネスマネージャーのアカウント・管理権限を持っている

●ドメイン認証済である

●すでにピクセルを設置しアカウントを運用している

ことを前提にお話しします。

 

「ドメイン認証がまだだよ!」という方は

こちらの記事で手順を解説しておりますのでぜひご参考ください!

【簡単1分】メタタグ(Meta-tag Verification)でドメイン認証する方法

設定手順は意外と簡単!

①ビジネスマネージャーを開きイベントマネージャーのデータソースから合算イベント測定のタブを開く

 

②「ウェブイベントを設定」をクリックして設定画面を開く

③認証済みドメインの「イベントを管理」をクリックし、編集を選択

※ビジネスマネージャーに複数のドメインが認証されている場合、登録されているすべてのドメインが表示されます。

上部の「ドメイン名で検索」から合算イベント測定を設定したいドメインに絞ってください。

④「イベントを追加」から測定したいピクセルとイベントまたはカスタムコンバージョンを選択

(優先順位はドラッグで変更可能)

⑤測定したいイベントを全て追加したら「送信」ボタンを押して設定完了

 

 

合算イベント測定の設定ができない場合

まず、前提として合算イベント測定は

ドメイン認証を行ったビジネスマネージャーにしか編集権限がありません

つまり、設定できない理由は下記の2つになります。

①ドメイン認証が未認証

②他のビジネスマネージャーにてドメイン認証されている

 

このような場合、ウェブイベントの設定画面でそれぞれ次のように表記されるはずなので確認してみて下さい。

 

①のドメイン認証がまだのものについてはドメイン認証を行ってから合算イベント測定の設定を行ってください。

 

②の他のビジネスマネージャーにてドメイン認証されている場合は自分で合算イベント測定を編集することはできません

この場合、ドメイン認証を行ったビジネスマネージャーに

設定してほしいイベント、カスタムコンバージョンを共有して

合算イベント測定に設定してもらうよう依頼する必要があります。

 

設定を依頼するにあたり、ドメイン認証したビジネスマネージャーからパートナー割り当てを受けていること、そのビジネスIDの共有を受けている必要があります。

以降で簡単に手順をまとめましたのでご参考くださいませ。

まとめ

今回は合算イベント測定とその設定手順についてお話ししました。

簡単にまとめると

・iOS14リリース後は合算イベント測定を設定しないとウェブイベントが測定されない

・合算イベント測定に設定できるイベントは1ドメインにつき8件

・広告セットの最適化対象は合算イベント測定に設定した8件のイベントから設定できる

・合算イベント測定の設定を編集できるのはドメイン認証を行ったビジネスマネージャーのみ

 

いかがでしたでしょうか?

iOS14のリリースも差し迫っています。

より高い成果を得るためにもドメイン認証を行ったら合算イベント測定の設定まで行うことをお勧めいたします。

 

参考になりましたらぜひSNSでシェアをお願いします!

この記事についてより詳しく相談する

お名前必須
会社名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
  • YAHOO! JAPAN マーケティングソリューション 正規代理店
  • Google Adwords 上級試験資格6名取得
  • Google Partner
  • Facebook Marketing Partner
  • Excellent Performer Award 優秀パートナー10社に選ばれました
  • facebook SMB広告代理店
  • ベストベンチャー100
  • マーケティング情報
  • LINE