• HOME    
  • マーケティング情報    
  • 【2022年最新 | Facebook/Instagram広告】一部の製品・サービスでビフォーアフター画像を使用した広告が利用可能に!

KNOWLEDGE

【2022年最新 | Facebook/Instagram広告】一部の製品・サービスでビフォーアフター画像を使用した広告が利用可能に!

2022年6月13日にローンチされたアップデートで

「皮膚治療、歯のホワイトニング/歯科矯正、抜け毛治療、美容整形、脱毛」

 

上記の製品・サービスに関する広告での、ビフォーアフター表現が利用可能となりました。

これにより、ユーザーに商品の価値やベネフィットが伝わり易くなり、広告効果の改善が期待できます。

今回は、「個人の健康に関する広告ポリシー」を踏まえた上で、

アップデートされた利用緩和の内容について解説します!

1.個人の健康に関する広告ポリシー

今までのFacebook/Instagram広告では「ネガティブな広告体験を減らす」という目的で、

下記の内容に抵触するコンテンツは禁止されていました。

■個人の健康に関する商品・サービスについて禁止されているコンテンツ

・体の状態に焦点を当てた画像

 予期していない広告体験を引き起こす可能性があるため、美しさや健康状態を取り上げて注意を引いてはいけない。
 例)ニキビのクローズアップ画像

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・ネガティブな自己認識

 ネガティブなリアクションを引き起こす可能性があるコンテンツが広告に含まれないようにする。
 例)体にメジャーを巻きつけた画像

参考:Metaビジネスヘルプセンター/個人の健康に関する広告ポリシー

例に挙げた内容だけではなく、

ネガティブな自己評価を含意・喚起することでダイエットその他の健康関連商品を宣伝するコンテンツを含む広告は認められませんでした。

しかし、今回のアップデートで一部の製品・サービスでのビフォーアフター画像を使用したコンテンツが利用可能となりました!

2.一部の商品・サービスでのビフォーアフター表現の利用緩和(2022.6/14~ )

今回のアップデートで利用緩和の対象となる製品・サービスは下記になります。

対象:皮膚治療、歯のホワイトニング/歯科矯正、抜け毛治療、美容整形、脱毛

 

ユーザーに「製品・サービスで得られる体験や変化=ベネフィット」を訴求しやすくなり、

広告の効果改善が期待できるようになりました。

一方で、

「ビフォーアフターの内容が、減量/痩身、年齢に関連した肌治療、肌のホワイトニングを促すような内容を含む広告表現技法」

に該当する表現は引き続き禁止となります。

そのため、ビフォーアフター表現を活用する際は、「広告ポリシーに抵触しないか」「ビフォーアフターの表現が可能な製品・サービスなのか」細心の注意が必要です。

 

3.まとめ

ここ数年、ビフォーアフターの表現は禁止されてきました。

今回のアップデートでビフォーアフターの表現の利用緩和により、

商品やサービスの価値をしっかりと理解してもらいやすくなり、ユーザーのアクションにつながる確率が高めることが可能となりました。

対象の製品・サービスに該当するクライアント様、広告運用者は積極的に実装することをオススメします!

バリュークリエーションではFacebook/Instagram広告のクリエイティブの作成から配信・運用まで一貫してサポートしております。

今回のアップデートを機に「WEB広告を出稿したい!」「自社の製品・サービスでも可能性あるかも!」等

画像・動画での広告配信にご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

↓↓↓

この記事についてより詳しく相談する

お名前必須
会社名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

【個人情報の取り扱いについて】
・入力フォームでご提供いただく個人情報は、お申込み情報やお問合せに適切に回答し、管理するために利用します。
・当個人情報を第三者に提供することはありません。
・当個人情報の取扱いを委託することがあります。
委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止
(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
・任意項目の情報のご提供がない場合、最適なご回答ができない場合があります。
・クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

<個人情報苦情及び相談窓口>
バリュークリエーション株式会社
個人情報保護管理者:管理部 個人情報保護担当
TEL:03-5468-6877
FAX:03-5468-6455
E-mail:info@value-creation.jp

電話受付時間:平日 午前9:30〜午後6:00(年末年始・土日祝を除く)

上記の個人情報のお取り扱いについて同意いただける場合は
「送信する」ボタンを押してください。