• HOME    
  • マーケティング情報    
  • 【2019年最新】セグメントごとの効果がわかる!SmartNewsで詳細レポートを確認する方法

KNOWLEDGE

【2019年最新】セグメントごとの効果がわかる!SmartNewsで詳細レポートを確認する方法

 

SmartNews(スマートニュース)広告でもセグメントごとの配信実績が確認できるのをご存知ですか?

以前は、

・キャンペーン
・クリエイティブ
・時間帯

のデータしか出せませんでした。

が、2019年5月のアップデート以降、以下の項目も確認できるようになっています。

・メディア
・配置
・年齢
・年齢(詳細)
・性別
・都道府県
・通信キャリア
・通信回線
・デバイス種別
・OS/バージョン
・Dynamic Creative(タイトル・説明・画像)

アカウントの効果改善や施策考案のためにもチェックしておきたいところですよね。

今回は、SmartNews(スマートニュース)広告の詳細レポート確認方法について説明していきます。

 

■セグメントごとの内訳

①まず、上部メニュー「広告設定▼」から「広告マネージャー Beta」へ進みます。

 

②詳細レポートを表示したいキャンペーンを選択し、☑を入れます。

③上部に表示されるメニューから「内訳」を選択します。

 

④右側の「内訳」から、表示したい項目を選択します。
※画像は「年齢(詳細)」を選択したところです。

 

■Dynamic Creativeの内訳

①セグメントごとの内訳と同様、「広告マネージャー Beta」へ進みます。

 

②確認したいキャンペーンに入ります。

 

③詳細レポートを表示したいDynamic Creativeを選択し、☑を入れます。

④上部に表示されるメニューから「内訳」を選択します。

 

⑤上部に表示されるメニューから「グリッド」を選択します。

 

⑥右側の「内訳」から、表示したい項目を選択します。

 

手順は以上です。

現時点では、データは表示のみで抽出することはできません。

レポーティングや分析をするために、ダウンロードできると良いのですが・・・。

次のアップデートに期待です。

配信実績をクリエイティブやターゲティングに生かして、広告効果を高めていきたいですね。

 

▼お問い合わせはコチラ▼

  • YAHOO! JAPAN マーケティングソリューション 正規代理店
  • LINE
  • Google Adwords 上級試験資格6名取得
  • Google Partner
  • Excellent Performer Award 優秀パートナー10社に選ばれました
  • facebook SMB広告代理店
  • ベストベンチャー100
  • マーケティング情報