KNOWLEDGE

【Twitter広告】 新しいピクセルの実装手順について

2022年8月、Twitter広告で新しい測定ソリューションの開発が開始されました。

今後どんどん新しい機能がローンチされていくにあたり、対応するためにアップデートまたは新規実装を推奨します。

※すでに、UWT(ユニバーサルウェブサイトタグ)で設定しているアカウントについては、新しいTwitterピクセルを貼りなおす形でアップデートしておきましょう。

今回は、Twitter広告でコンバージョン計測する場合などに必要な新しいTwitterピクセルの設定方法について解説していきます。

新しいTwitterピクセルの設定方法

1.ベースコードの設定

① Twitterビジネスマネージャーのツールタブから[イベントマネージャー]を開く

②「Twitterピクセルを表示」ボタンまたは[イベントソースを追加]ボタンから設定画面を開く

画面上部に[ Twitter ピクセル]という項目が表示されますので、[ Twitter ピクセルを表示]をクリックします。

③任意のインストール方法を選択し、ピクセルコードもしくはピクセルIDを取得し、それぞれの手法で実装する

2.イベントコードの設定

① Twitterビジネスマネージャーのツールタブから[イベントマネージャー]を開く
②[イベントを追加]ボタンから設定画面を開く

※現在、サイト訪問とランディングページビューはデフォルトで自動生成されるようになっていますが、現段階ではご自身で作成したものを使用することを推奨します。

③任意のイベント名を付け、計測したいイベントに該当するものを選択

※「ウェブサイトの訪問者数の最適化」に使用できるイベントは”ページビュー”のみなので注意

④任意の期間でアトリビューション期間を設定
⑤コードでイベント設定を行う場合は、ウェブサイトアクティビティオーディエンスのチェックボックスをオンにする

⑥「コードを使ってイベントを定義」または 「URLルールを使ってイベントを定義」を選択

【パターンA】コードを使ってイベントを定義を選択した場合

⑦任意のインストール方法を選択してピクセルコードもしくはピクセルIDを取得し、それぞれの手法で実装する

【パターンB】URLルールを使ってイベントを定義を選択した場合

⑦条件タイプを選択してURLを指定する(or条件で複数設定可能)

★GTM上の手順

今回は、Google Tag Manager上で設定する際の手順もご紹介します!

従来の Google タグマネージャーの設定では、 Twitter Universal Website Tag テンプレートを用いていましたが、現在は廃止されています。

代わりに、 Twitter Base Pixel テンプレートと Twitter Event Pixel テンプレートを追加する必要がありますのでその点も踏まえてご確認ください。

●下記手順でタグテンプレートを使って実装する
①GTMのワークペースを開きタグの新規追加を選択
②タグの設定を開き、「Twitter Base Pixel」と「Twitter Event Pixel」があるか確認
➡ない場合「コミュニティテンプレートギャラリー」からタグタイプを追加

③それぞれのタグテンプレートを開き、Twitterビジネスマネージャー≫イベントマネージャー上で取得したピクセルID、イベントIDをそれぞれ入力し、トリガーを設定して保存

●Twitter Base Pixel―ピクセルID

●Twitter Event Pixel―イベントID

Twitter広告で新しいピクセルの実装を進めましょう!

いかがでしたでしょうか?

本記事では、新しい Twitter ピクセルの設定方法について解説しました。

Twitter の公式発表によると、今後の新機能を利用するために新しいピクセルの実装が強く推奨されています。未導入の方は今後に備えお早めに導入することをお勧めいたします!

当社は Twitter 広告の運用代行を承っており、 Twitter 広告認定代理店として認められています。新ピクセルの設定にお困りの方、 Twitter 広告の成果にお悩みの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

この記事についてより詳しく相談する

お名前必須
会社名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

【個人情報の取り扱いについて】
・入力フォームでご提供いただく個人情報は、お申込み情報やお問合せに適切に回答し、管理するために利用します。
・当個人情報を第三者に提供することはありません。
・当個人情報の取扱いを委託することがあります。
委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止
(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
・任意項目の情報のご提供がない場合、最適なご回答ができない場合があります。
・クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

<個人情報苦情及び相談窓口>
バリュークリエーション株式会社
個人情報保護管理者:管理部 個人情報保護担当
TEL:03-5468-6877
FAX:03-5468-6455
E-mail:info@value-creation.jp

電話受付時間:平日 午前9:30〜午後6:00(年末年始・土日祝を除く)

上記の個人情報のお取り扱いについて同意いただける場合は
「送信する」ボタンを押してください。